スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】TFジェネレーションズ サンダークラッカー

ロストエイジ玩具の発売が、いよいよ迫ってきましたねー。
楽しみですね!もうワクワクが止まりません!気分は遠足前日の小学2年生です!
遠足と言えば、管理人は子供の頃、遠足のおやつは300円以内なのに、うち200円をTFガムに費やした思い出があります。バカですねー(^_^;)
もちろん、こちらでもムービーアドバンスドシリーズなど、順次レビュー出来ればと思っています♪

さて、前回前々回はちょっとスペシャルな内容でしたが、今回はいつも通りTFトイレビューをしたいと思います。
TFジェネレーションズ・サンダークラッカーのご紹介です!

GEサンクラ1GEサンクラ2
パッケージ。
「限定品」の文字通り、こちらの商品はエディオン・ヨドバシカメラ・ヤマダ電機・ベスト電器での限定販売。
グレーの背景なので一瞬、限定品にありがちな白黒印刷かと思いがちですが、しっかりフルカラーです。

GEサンクラ3GEサンクラ4
GEサンクラ5
GEサンクラ6GEサンクラ7
セイバートロニアン・ジェットモード。
所謂SFビークルですが、良くまとまっていると思います。
付属武器である2門のアサルトキャノンが結構ゴツくて、スマートなジェット機にはちょっと合わない気もしないではないですが・・。

GEサンクラ8
このアングル、格好いいですよね!

GEサンクラ9
アサルトキャノンは上部にマウントも可能。
その際は、△状の垂直尾翼をいったん外してから取り付けます。

それでは、トランスフォーム!!

GEサンクラ10GEサンクラ11
GEサンクラ12GEサンクラ13
ロボットモード。
ご存知の通り、この型は既に国内ではスタースクリーム・スカイワープがリリースされていますが、
今回のFOCスタスク型のカラーリングに限って言うと、このサンダークラッカーが一番ヒロイックでカッコイイと思います!

GEサンクラ14
上半身。
オレンジのクリアパーツが良く光を通すので、集光ギミックが非常に効果的に働きます。

GEサンクラ15
GEサンクラ16
可動は干渉するガワもほぼ皆無なので、良く動くほうだと思います。

GEサンクラ17
アサルトキャノンを構えて。

GEサンクラ18
GEサンクラ19
急降下して撃つイメージで。

GEサンクラ20
もちろん銃として両手に持たせたり、
GEサンクラ21
2門を合体させて両手持ちさせることも可能です。

GEサンクラ22
さて、ここで同型のスタースクリーム・スカイワープと比較。
やはり、サンダークラッカーの主翼のストライプ模様が目を引きますね。
限定だから塗装も頑張ったよ!って感じで好感が持てます◎

GEサンクラ23
GEサンクラ24
編隊を組むジェットロン!
この画だけで、TFファンならニマニマしてしまいますよね!(^^)!

GEサンクラ25
そして、ロボットモードでも比較。
スカイワープのカラーリングが残念・・・もう少し紫と黒を多くして欲しかった!

GEサンクラ26
ジェットロン襲来!

GEサンクラ27
FOCディセプティコン集合!
何やかんやで結構揃っちゃいましたねー。
ショックウェーブはジェネレーションズ海外版が見つからなかったので、急遽AM版が代理登板。
あっ!ブルーティカスを入れるのを忘れた・・。今気付いたよ・・・(+_+)

GEサンクラ28
という訳で、ジェネレーションズ・サンダークラッカーでした!
限定とはいえ、FOCスタスク型でやっと3体が揃いました。
店舗限定で若干割高ではありますが、カラーリングも練られていてなかなかカッコいいです。
限定とはいえ、まだ各店舗にはあると思いますので、ジェットロン好きなら是非!

そして、このサンダークラッカーに関しては、ちょっとだけ苦言も言わせて下さい・・。
このサイトをご覧の方ならご存じだと思いますが、国内版ジェネレーションズのスタスクの発売が昨年2月下旬、スカイワープが同年5月下旬、そして今回のサンダークラッカーは今年3月下旬の発売。
いくら何でもスカイワープから期間を空け過ぎです。しかもインフォメーション開始は約1か月前と、結構ギリギリまで伏せられていたと記憶しています。
実際、管理人はこのサンダークラッカーを某家電量販店で見かけた際、同じ店で既にスカイワープがワゴンセールに入っていました。
加えて、FOCスタスク型のサンダークラッカーは、海外ではハズブロ版が昨年の夏くらいには流通を開始していました。
国内版のサンダークラッカーは出ないと踏んで、海外版を入手した方は結構多かったのではないでしょうか。管理人もそうでした。
もちろん、メーカーとしてもコアなファンの意見だけで商品決定は出来ないのはわかります。
ただ、このサンダークラッカーに関しては、スカイワープ発売後にタカラトミーTFチームから「そのうちサンクラも出すから待っててね!」くらいの意思表示を何らかの形ででしてくれていたら待てたのになぁと、ちょっと残念でした。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://tf2010.blog.fc2.com/tb.php/16-3d645168

«  | HOME |  »

プロフィール

TSK

Author:TSK
トランスフォーマー等、玩具を愛するおっさん。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (2)
お知らせ (2)
コラム (4)
レビュー (32)
TF資料館 (1)

これまでの来場者


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。