スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レビュー】TF4・グリムロック玩具徹底比較!

今回は、トランスフォーマー・ロストエイジ関連玩具の中から、グリムロックのトイを一挙ご紹介!
同じグリムロックと言うキャラクターながら、それぞれ玩具化へのアプローチが異なるので、比較してみるとなかなか面白いです。
では、どうぞ!!


■ ロストエイジシリーズ LA04グリムロック

TF4 Grimrock (1)
一発変形の、小さいグリムロックですね。

TF4 Grimrock (2)
シルバー塗装も綺麗で、小さいながらも雰囲気があります。

では、トランスフォーム!

TF4 Grimrock (3)
TF4 Grimrock (4)
TF4 Grimrock (5)
TF4 Grimrock (6)
TF4 Grimrock (7)
ティラノの後肢を後方に「パカッ」と開くと、各部に板状に組み合わされたヒンジが可動、尻尾が下がって胸部・頭部及び腰部の前垂れが展開、同時にロボの脚部がハの字に開いて、更にティラノの上顎部が収納されてロボのつま先が出てきます。
これらの変形全て、連動して一発で行われるんですよ!これは是非手にとって体験していただきだいです!!

TF4 Grimrock (8)
TF4 Grimrock (9)
TF4 Grimrock (10)
ロボットモードで3面から。
プロポーションはアレですが、ティラノから一気にイメージが変わります!

TF4 Grimrock (11)
小さいながらも、頭部の造形は雰囲気が出ています。

TF4 Grimrock (12)
可動は腕を上下にスイングするのみ。

【総評】
可動やプロポーションは当然ならが高額アイテムに劣りますが、何より一発変形の機構が本当に見事で、つい弄ってしまいます。
一部にスプリングは仕込まれているものの、主要なヒンジはスプリングで展開する訳ではないので、暴発も無く、両モードとも非常にスムーズに変形してくれるのも素晴らしい。
LA08スラッシュも同様の変形機構ですので、どちらか一方でも良いので、その見事な一発変形を体感してもらいたい、オススメアイテム!


■ ロストエイジシリーズ LA02 ビックグリムロック

TF4 Grimrock (13)
こちらは自動変形の機構を持った、大きいほうのグリムロック。
ちょっと後肢の長いですかね。しかもその肢が何だか艶めかしい・・。
ちなみにこのティラノの体型バランスを見て、タイムレンジャーのブイレックスロボを思い出したのは私だけでしょうか(^_^;)

では、トランスフォーム!

TF4 Grimrock (14)
TF4 Grimrock (15)
まず、尻尾を上げて、左右真っ二つにして・・
TF4 Grimrock (16)
ティラノの頭部を左右に割りながら、上半身を起こしていくと・・・
TF4 Grimrock (17)
ロボの腕が出、ティラノの腹部パーツ(ロボ時の胸部~腹部の前掛けパーツ)がボディに密着してきて・・・
TF4 Grimrock (18)
ロボットモード完成!

TF4 Grimrock (19)
TF4 Grimrock (20)
TF4 Grimrock (21)
どっしりとしたスタイルは、グリムロックというキャラクターの力強さを表しているようで、なかなか見栄えがします。

TF4 Grimrock (22)
頭部~胸部の塗り分けも丁寧だと思います。

TF4 Grimrock (23)
可動は肘が曲がるのみです。

TF4 Grimrock (24)
【総評】
本商品の海外版は、二つに割った尻尾を持って胴体をグルグル回転させると、ギア連動により自動変形する仕組みになっています。それが日本版ではオミットされていて、連動変形が実に中途半端になってしまっているのが残念!
せめて、胴体を起こせばティラノの頭部が自動的に分割してロボ腕が出てくるような仕組みになっていれば、大型の一発変形トイとして楽しめるんですけどね・・。個人的にはその辺りがモヤモヤッと思ってしまった商品でした。
しかし、後ほど比較しますが、本商品は非常に大きく、MAシリーズのリーダークラス商品とほぼ大きさが一緒です。
塗装も綺麗ですし、量販店などでは2千円を切る価格で販売している所もありますので、費用対満足度で言うと非常に高い商品だと思います!
現段階では、ロストエイジシリーズ中ならば、LA02ビッググリムロックとLA08スラッシュを購入すれば、両方の変形ギミックを楽しめて良いのではないでしょうか!


■ ムービーアドバンスドシリーズシリーズ AD03 グリムロック

こちらの商品は、過去に一度レビューしていますので、簡単にご紹介。

TF4 Grimrock (25)
TF4 Grimrock (26)
ティラノサウルスモード。
頭部の大きさなど、非常にバランスが良いと思います!

TF4 Grimrock (27)
TF4 Grimrock (28)
TF4 Grimrock (29)
ロボットモード。
脚が長めでしょうか。劇中の姿はもう少しドッシリガッシリしていましたね。

TF4 Grimrock (30)
TF4 Grimrock (31)
【総評】
両モードともスタイルは良好、変形の難易度も非常に適切で、非常に手堅い作りの良アイテム!
カラーリングに関しては劇中とは異なりますが、他のダイノボットも玩具はとてもカラフルなので、まぁ良いのではないでしょうか。
あと、このグリムロックはカラーバリエーションがとても豊富ですね!(限定品がほとんどなので、入手も容易ではありませんが・・)


■ ムービーアドバンスドシリーズシリーズ AD20 ブラックナイトグリムロック

いわゆるリーダークラスのグリムロック。
日本版は海外版と異なり、劇中に近いシルバーカラーで纏められています。

TF4 Grimrock (32)
ティラノサウルスモード。

TF4 Grimrock (33)
若干胴長ですが、全体的なラインがとても自然なので、思ったほど違和感はありません。
あと、劇中に比べると頭部が小さめでしょうか。

TF4 Grimrock (34)
口はもちろん開閉可能。
これくらいまで開けます。

TF4 Grimrock (35)
外装の肉抜き穴も骨っぽく表現されており、非常に雰囲気があります。

TF4 Grimrock (36)
尻尾は・・
TF4 Grimrock (37)
取り外して、
TF4 Grimrock (38)
二つに分割。
TF4 Grimrock (39)
メイスとシールドになります。

では、トランスフォーーム!!

TF4 Grimrock (40)
TF4 Grimrock (41)
TF4 Grimrock (42)
非常にスタイリッシュなロボットモード。
さすがリーダークラス、シルバー塗装もカッコ良く存在感は抜群!

TF4 Grimrock (43)
TF4 Grimrock (44)
TF4 Grimrock (45)
まるで本物の金属のような、渋い光沢を持ったメッキやシルバー塗装が実に素晴らしいです!
一見、合金かと思っちゃいますよコレ。

TF4 Grimrock (46)
TF4 Grimrock (47)
TF4 Grimrock (48)
TF4 Grimrock (49)
TF4 Grimrock (50)
TF4 Grimrock (51)
どっしりとしたポーズから派手なポーズまで、実に決まります!

【総評】
ティラノサウルス時の等身のバランスは若干ボイジャークラス・グリムロックに劣るものの、ロボットモードのスタイルは惚れ惚れするほど素晴らしく、また国内版に限って言えば、カラーリングは正に決定版とも言うべき塗装が素晴らしいです!
また、手応えのある変形は実によく考えられていて、弄って楽しいアイテムであることも間違いありません。
ただ、あえて難癖をつけるならば、ティラノサウルスの尻尾まるまる取り外して変形というのは、ちょっと「う~ん」と思ったところでした。その辺りは、最近のTFらしく、「取り外さなくても変形可能だし、取り外したら武器になるよ♪」っていう風にできなかったかなぁと。

さて、今回紹介したグリムロック4アイテムを並べて比較。
TF4 Grimrock (52)
TF4 Grimrock (53)
TF4 Grimrock (54)
LA02ビッググリムロック、MA15ブラックナイトグリムロックの価格の半分以下なんですよ!
並べてみると、それが一番驚きかもしれません・・。

以上、グリムロック徹底比較でした!
もうすぐ、ロストエイジシリーズよりLA15バトルアタックグリムロックも発売されます。
更には、海外ではストンプ&チョンプグリムロックという、超大型の一発変形アイテムも発売されています。
こうして見てみると、グリムロックと言うキャラクターが実に愛されているのがわかります。商品点数だけなら、今回はオプティマスやバンブルビーに勝っています。
Hasbroの来年度新作アニメにもグリムロックは登場するようですし、バンブルビーが実写映画を機にTFの中で主役級に躍り出たように、今後いろんなグリムロックに出会えるのか、一ファンとしてとても楽しみです!!
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://tf2010.blog.fc2.com/tb.php/35-52b647a0

«  | HOME |  »

プロフィール

TSK

Author:TSK
トランスフォーマー等、玩具を愛するおっさん。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (2)
お知らせ (2)
コラム (4)
レビュー (32)
TF資料館 (1)

これまでの来場者


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。